【安全に登校できないと判断する基準】

台風・地震・大雨・洪水・土砂崩れ等の自然災害が発生し、 普段登校する時間において、下記の状況であるとき。

①北九州市に大雨警報または洪水警報が発令されている

②台風による暴風警報(特別警報含む)が発令されている

③自身が利用している区間の公共交通機関が途絶している

④自宅周辺が冠水、または土砂崩れしている

※電話による学校(事務室)への直接の問い合わせは避けること

 

上記状態の発生タイミング

登校前 → そのまま自宅待機

登校中 → 学校に来れない時 → 自宅に戻り待機

    → 学校に来れる時 → 学校に来て待機

 

待機後は、学校からの連絡(ホームページ・らくらく違絡網等)が 入るまで、安全な場所で待機しておくこと。 

令和2年 6月24日  改定

平成30年 9月3日  改定

平成29年 7月10日から適用


緊急のお知らせ

現在は緊急のお知らせはありません。

PAGE TOP