【普通科】保育コース

コースの魅力

園児とともに学び、ともに楽しみ、
明るい未来づくりに貢献します。

1保育コース独自のカリキュラム

2併設幼稚園での保育実習

3様々な保育関連資格を取得可能

併設幼稚園で児童体育などの保育実習ができます。
保育コース独自のカリキュラムが充実しています。

「女性が輝く社会を!」の為にも、ますます保育士が必要とされており、国の支援検討も出されています。
保育コースの特徴は、独自のカリキュラム(ピアノ・子ども文化・幼児体育)と併設の幼稚園を活用した、実践力を学ぶ保育実習などです。
保育士を目指す人の為、3年間を有効に使い進学する為の基礎力を育成します。

  • 併設校として「門司瞳幼稚園」「小倉瞳幼稚園」「東郷瞳幼稚園」と「保育園すくすく」があります。
  • ベビーシッター資格、幼児体育指導者検定2級資格、折り紙講師資格、保育技術検定、
    日本サッカー協会キッズリーダー(U6)ライセンスなどを取得することができます。

先輩からのメッセージ

子ども好きが集まっています。

柚木 真美(平成24年度入学/田原中学校出身)

(平成24年度入学/田原中学校出身)
保育コースは、子どもに関わる仕事をしたい人はもちろん、子どもが好きな人、人とのふれあいが好きな人が多く集まるコースです。
発達と保育という授業では、子どもの成長や離乳食の作り方などが学べます。器楽と児童文化の授業では、生徒1人1人のレベルに合わせたピアノの授業やエプロンシアターなどの製作があったりと、基礎から応用までを学ぶことができます。
幼児体育の授業では手遊びをしたり、子どもと一緒に体を動かし生徒も子どもも楽しむことができる授業があります。


緊急のお知らせ

現在は緊急のお知らせはありません。

PAGE TOP